About

ニシザキ工芸について
企業情報
(Message)

トップメッセージ

ニシザキ工芸は東京都内に木工塗装専門の自社工場を構え、住宅用造作家具や施設用什器など、家具の究極形ともいえる特注家具づくりを行っている会社です。塗装だけの工場を有するという点で、家具業界の中では一種独特といえるかもしれません。
しかしそこには深い理由があります。
「特注家具メーカーとしての存在感をもっと高めるにはどうしたらよいだろう」。
父から経営のバトンを託された今から40年ほど前、そんなことを考え続けていました。当時は、時代の変化とともに手がける製品が婚礼家具から特注家具へとシフトするも、納期に追われる日々。少ない工場スペース・人員でこなせる仕事は量的にも、質的にも自ずと限界がありました。答えを見出せたきっかけは、お客様からいただいた「ニシザキ工芸さんの家具は、“塗り”が抜群にいい」という言葉。自社では当たり前だった技術が評価され、強みになる。そのことを知った私は、自社工場から木工加工機械を撤去し、新たに家具塗装専門工場を設立したのです。同時にプロダクトマネジメント力や、協力工場とのパートナーシップを強化。設計から材料選定、加工、仕上塗装、現場組立設置までを一貫して行える体制を構築し、現在に至っています。
成熟社会を迎え、ライフスタイルや居住ニーズが多様化・高度化する中、特注家具に求められる役割はこれからますます大きくなるでしょう。私は残りの人生をかけて、家具の可能性を追求し続けるともに、同じ志を持った仲間の活躍の場を作っていきたいと考えています。
「お客様のイメージを形にする家具のプロフェッショナルでありたい」。これが私の出発点であり、今後も大切にしていきたい想いです。

ニシザキ工芸株式会社
代表 西崎 克治
(Overview)

会社概要

社名
ニシザキ工芸株式会社 / Nishizaki Kougei Co., Ltd.
所在地
本社
〒135-0022 東京都江東区三好2-9-6 TEL:03-3641-1821 / FAX:03-3641-1833
塗装スタジオ
〒135-0022 東京都江東区三好2-5-4 TEL:03-3641-0638 / FAX:03-3641-0648
創業
1923(大正12)年
設立
1953(昭和28)年4月
資本金
2,000万円
代表
代表取締役社長 西崎克治
業務内容
特注家具の設計・製造・施工、特注建具・特注建築部材、家具塗装全般
取引先
アーネストホーム株式会社、北野建設株式会社、株式会社紀伊國屋書店、クラフトスピリッツ株式会社、株式会社佐藤秀、住友林業株式会社、積水ハウス株式会社、ミサワホーム株式会社、三井デザインテック株式会社、株式会社水澤工務店、三菱地所ホーム株式会社、株式会社三越伊勢丹、株式会社宮本卯之助商店、株式会社メック・デザイン・インターナショナル、建築設計事務所、インテリアデザイン事務所他(敬称略)
取引銀行
日本政策金融公庫 東京支店、三井住友銀行 深川支店、東京東信用金庫 深川支店
所属団体
東京都家具工業組合、日本漆工協会、東京塗装工芸組合、木材塗装研究会、文化財建造物保存修理研究会
建設業許可番号
東京都知事許可(般-2)第82028号(内装仕上工事業、建具工事業、塗装工事業、大工工事業)
加入保険
請負賠償責任保険(三井住友海上)、製造物責任PL賠償共済(三井住友海上)
(Access)

アクセス

(Office)

本社

〒135-0022
東京都江東区三好2-9-6
TEL:03-3641-1821
FAX:03-3641-1833

Googleマップ
(Studio)

塗装スタジオ

〒135-0022
東京都江東区三好2-5-4
TEL:03-3641-0638
FAX:03-3641-0648

Googleマップ
(By Subway)

東京メトロ・半蔵門線でお越しの方

東京メトロ・半蔵門線「清澄白河」下車。B2出口を出て右に進み、最初の角を右折する。資料館通り商店街・日吉屋そば店とあづま屋文具店の間の路地を直進し、次の交差点の右角。

  • 大江戸線・清澄白河駅からはB2出口に接続しておりませんのでご注意ください。

都営地下鉄・大江戸線でお越しの方

都営地下鉄・大江戸線「清澄白河」下車。A3出口を出て清澄通りを左に進み2筋目を左折、資料館通り商店街に入る。日吉屋そば店とあづま屋文具店の間の路地を右折し、次の交差点の右角。

(By Car)

お車でお越しの方

首都高速9号深川線「木場出口」三ツ目通りを北上。「現代美術館前」の信号を左折し、「三好3丁目」の信号を越えて、2つ目の角。